メトロポリタン美術館 古代エジプト展 女王と女神

minamisakikaho-egypt-3

ハトシェプスト女王葬祭殿

かつてのエジプト南部の首都テーベに存在する

ジェセル・ジェセルゥと呼ばれ最も神聖な場所。

 

ハトシェプスト女王は

トトメス一世の第一王妃の娘として生まれる。

第一王妃の子供たちは

一番高い地位を得ることができたのだが

男性が王位を継承するので

ハトシェプストは女性だったために

トトメス一世の死去継承できたのは

第二王妃の息子。

つまりハトシェプストの異母兄弟が継承した。

そして、

トトメス2世の第一王妃にハトシェプストは

なるのだが、子供は娘一人。ここでも女性。

だから王位は第一王妃の子でも継承されず、

第二王妃の息子がトトメス三世になったのです。

 

ところが、ハトシェプストの旦那

トトメス二世が亡くなった時

トトメス三世は、8歳。

通常、実母が摂政となるのだが、

実母よりも位の高い「ハトシェプスト」が

摂政となったのである。

(紀元前1479年〜前1473年)

それから前1473年〜1458年

ハトシェプストは、女性でありながら

ファラオとしてトトメス3世と共同統治した

女王なのである。

minamisakikaho-egypt-5

↑ハトシェプスト女王のオシリス神柱像↑

つけ髯をつけている。

 

明日9/23まで上野にある東京都美術館では

メトロポリタン美術館古代エジプト展

女王と女神 が開催されている。

minamisakikaho-egypt-6

古代エジプトでは女性が事業をしたり

法廷にでたりすることもあったといわれ

女性の地位についての研究も興味深いが

展示品には髪結いの道具など

お化粧やゲームなどもあったり

古代の生活にも興味深いものがたくさん。

 

タロット脳も刺激されまくりの

見応えのある展覧会でしたよっ

 

このあと展覧会は関西へ

10/13から1/12まで

神戸市立博物館で開催予定!!

 

明日の休日、ご予定まだあいてましたら

上野公園お散歩がてらいかがでしょう?

minamisakikaho-egypt-4

ちなみに9/23私は浦和でタロットしてます♪

タロットしてみたい方ぜひコチラをクリックで

 

Tarot Therapist南咲佳歩☆

 

 

LINEで送る
[`google_buzz` not found]
[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - メトロポリタン美術館 古代エジプト展  女王と女神

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です