「働く」とライフスタイル 〜ベンチャー就職会議ご来場ありがとうございました!〜

minamisakikaho-132

今日は朝5時起床

道中3時間 愛宕(千葉)到着!

愛宕でのイベントをご依頼くださり  

また ご参加下さいまして

ありがとうございました!

 

夕方に終えて 

コトコト電車を乗り継ぎ青山へ

 

「ベンチャー就職会議」

就活イベントにてタロットブースを

出展させていただきました。

ご来場くださいましてありがとうございました!

 

《働く》

何をどこでどのようにするか?

それは一日24時間のうち

睡眠時間を除くと多くの人は

1年365日のほぼ費やされる時間

 

何をすることでどんな人と関われるか?

 

また、そもそも《働く》ことの

ウエイトをどのようにするか?

時代と共に多様化されてきており 

近年の職業選択もしかり 

仕事様式選択も 変わりつつある。

 

ある友人Aさん(日本人)は

スペインの取引先に国際電話で

「お願いした回答がどうなっているか?」

とかけたところ こう受け答えられた

「今日何曜日だと思ってる?

今日は金曜、しかも今は夕方。

そんなときに回答をと言われても

今日は無理だ。週明けにしてくれ」

金曜の夜に仕事をするなんて

ナンセンスな話だというわけ。

 

日本企業に勤めるBさんは

フランスへ転勤した時のこと

「あー忙しい。忙しい。」

そう口にしても皆、

定時夕方5時には会社を退室する。

日本人の感覚は

残業しても終わらない《忙しさ》

フランス現地の感覚は

時間内に終わらせるには《忙しい》

同じ日本企業でも国や文化が違えば

《忙しさ》の前提条件が変わる。

 

人生でどんな《時》を大切にしたいか?

 

限られた人生の時間ゆえ

仕事を通じて社会と

関わる、考える、貢献する

それも とても大切。

同時に 大切なのは 

《じっくり自分をみつめる時間》

どこかで意識的につくってみよう。

自分の中に内在する

【スピリット】を呼び起こそう。

そうすることで 

見えないものが「観えてくる」のである。

 

 

<PHOTO>

TAROT@ベンチャー就職会議ににて

(ベンチャー会議主催者様の

ご了承を得て写真転載しております)

17/MAY/2013

 

 

LINEで送る
[`google_buzz` not found]
[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 「働く」とライフスタイル 〜ベンチャー就職会議ご来場ありがとうございました!〜

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です