SHIN sin しん 

 

 

芯→「シン」のある人は美しい。

 

辛(つら/シン)さを知っている人は

深(ふか/シン)い

心(こころ/シン)で

人と関わることができる。

 

自らの人生を

信(しん/シン)じることができる人は

何かの枠にとらわれることなく

伸(のび/シン)やかに

進(すす/シン)むことができる。

 

慎(つつし/シン)みある

謙虚な心をもつ人は

真(しん/シン)なる愛を

人に伝えることができる。

 

シンのある人は美しい。

男性も女性も性を超えて美しい。

その美しさは

輝く光を放ちているからだ。

 

人は

新(あたら/シン)しい自分を

求めるならば

みつけることができる。

 

そして、人生は

何度も

生まれ変わることができる。

 

内なる「シン」を求めて。

 

あなたはあなたの中に

「シン」があることを

人生を通じて知ることができる。

 

羽ばたいて。

 

Tarot Therapist 南咲佳歩☆

※TAROTご希望の方は→コチラ

 

<PHOTO>

OKINAWA

沖縄の樹齢300年以上

旧暦6月15日に

神(かみ/シン)が降り立ってくるそう。

この樹の前で年に一つだけ

願い事を話すといい

と、書いてありました。

 

OKINAWA/JAPAN/2011

 

LINEで送る
[`google_buzz` not found]
[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - SHIN sin しん 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です