【新月】願いは叶う!新月の日にお願い事をする方法(やぎ座)

1月3日 3:35
山羊座の新月が始まります。

新月は「始まり」に良い時で
新月に願い事をすると
願いは引き寄せられ
願いが叶いやすい !!
と、言われているのでぜひトライ!

☆★☆新月のお願い事のコツ☆★☆
・新月になってから書き始めること。
・新月のパワーは48時間。

→なるべく新月になって8時間以内に書く。
・願いは2個以上10個以下がベター。
→1つでは引き寄せの力は弱く
10個以上はパワーが分散されやすい。
・一文には二つの願いを混在させず自分の言葉で簡潔に書く。
→直感を信じて書く。
読み直した時にごく自然に心に入ってくるか見直すと良いでしょう
・新月のある星座ごとのテーマで書く。
→1月3日の新月がある場所は「山羊座」

★やぎ座のテーマは…
・計画・実現・達成・時間
例)
→日々の生活の中で少しづつでも継続することで成果を得られます
→計画をたて、行動できるようになります
→長期的ビジョンで物事を考えられるようになります
→抱えている課題に対して具体的に行動し解決します

・誠実・責任
例)
→人間関係において誠実に関われます
→責任のある立場・ポジションにつけます
(役職や出世を願う内容)
→一人で抱え込まず、人に責任を任せることができるようになります

・時間不動産(住まい)
例)
→仕事とプライベート(オンとオフ)の切替ができるようになり充実した時間を過ごせるようになります
→無駄をなくして効率化します
→早寝早起きができるようになります
→不動産取得や願う場所への引っ越しができます

・社会
→自分自身の成し遂げたい分野・社会で成功します
→プロフェッショナルにできるようになります
→物質・名声等を手に入れます
→収入アップするようになります

・伝統・礼儀
→引き継いでいきたいことを先人から学び習得します
→目上の方や上司などと良い人間関係・出逢いがあります

(前回も記述しましたが)
NGなのは人をコントロールするような願い事。
例えば
 NG「○○さんが私のことを好きになって仲良くなりますように」
→OK「○○さんと仲良くなるために必要なことを私が気づきますように」

このように書き方に
主体性をもたせると良いと言われてます。
「わたし」
人生の主人公はあなたです。
かけがえのない自分を大切に。

Tarot Therapist 南咲佳歩☆

※タロットセラピーご希望の方は
ココをクリック でお願いします🍀


■Photo: Musée du Louvre

LINEで送る
[`google_buzz` not found]
[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 【新月】願いは叶う!新月の日にお願い事をする方法(やぎ座)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください