Dear My father and YOU -高度救命救急センター集中治療室にいる父へ-

これから書く記事は、

きっと生涯、最初で最後の状況

この状況におかれてるからこそ

伝えたいことを

ありのままを書こうと思う。

 

少し長くなるかな。

 

私が生まれた時に

父がつけてくれた名前

 

「与謝野晶子さんのように

世の中がどんなに暗く辛い状況でも

人に光や希望をもたらす言葉を話せるように」

そんな願いをこめてつけたんだよ。

 

幼い頃「名前の由来」を父にきいたら

そう話してくれたことを

今でもハッキリ覚えています。

 

私が会社員を辞め

「タロットセラピスト」として

独立して活動するにあたり

名前について姓名判断をしたところ

「晶」は、まさに水晶のように

私がクライアントの浄化をして

お客様の本来の輝きをもたらすことは良いのだけど

この先たくさんの人と会って占う運命だから

この「晶」を使うには負担が多すぎる

 

そういったことから

「南咲佳歩」として活動することになりました。

 

そして、タロット以外にも

パワーストーンでブレスレットを作ったり

パワーストーン講師をさせていただいたり

「水晶」を扱う仕事をしているとき

父が私につけてくれた名前の

「晶」の意味を実感し

必然性を体ごと感じながら日々活動してます。

 

 

私の父は、19日の朝、

横浜港に帰ってくる船旅の船内で倒れました。

そして、今、父は

高度救命救急センターの集中治療室にいる。

 

意識不明で医師からの説明を受け

私たち家族は

ある選択をしなければならなかった。

 

それは、

ほぼ回復が厳しい診断の中で

「手術をするかしないか」

 

手術をしても

ゴールたるマックスいい状況は変わらない

手術のリスクもある

そう聞いている中での選択と決断。

 

医師は私たちに言った

「ご本人だったらどうするか?想像してみてください」

 

意識がない父に「どうする?」と

聞くことができない中

もし、

父だったら手術を選ぶか?

延命を望むか?

それを判断するには

父が

どのような考えで生きて

どんな価値観で幸せを感じ

普段どんなことを私たちに話していたか

そのことを数十分のうちに

選択して決断しなければならなかった。

 

 

私は、タロットを通じて

様々な人生の局面に立ち会っている。

 

私の師匠グランドマスターカモワン先生は

カモワンタロットでは

「お医者さまの判断(健康・医療行為)をすることは

タロットに質問してはならない。」

それは世界統一のルールである。

 

ただ、

クライアントさんから聞く言葉によると

治療方法の選択や治療自体継続するかどうか

その選択と決断は

医師が一方的にするのではなく

クライアント自身がする場面も多いのが現実。

 

「母が最後に伝えたかったことを知りたい」

「私の娘は今、天国で孤独でないか知りたい」

 

あのとき聞きたかったこと

あのとき触れていたかったこと

 

大切な人を失った人の心の苦しみ

 

そのことを知るたびに

そして医師から宣告された今だから

ぜひみなさまに伝えたい。

 

愛する人に愛している と。

大好きな人に大好きだよ と。

ありがとう と。

たとえ誰かに反対されたとしても

こんな風に生きていて幸せなんだ と。

言葉にして相手に伝えてほしい。

言葉にできない時は抱きしめてほしい。

別れ際に握手をするだけでもいい。

 

言葉が、会話が、対話が、感覚が

未来

大きな生きる力と勇気のある決断につながるから。

 

そして

自分の中にある中心に向かって

「だいじょうぶだよ」

そう自分自身に言ってあげてください。

 

今日、私は

「父の人生の最後の日かもしれない」

その言葉をきいて

父が好きだった茅ヶ崎の職場

父が運転していた電車に乗り

 

占いの世界をまだ知らなかった

父が以前手術をしたあの頃

お水取りに行った

寒川神社にお詣りへ行った。

 

「どうか父に奇跡を起こしてください。」

 

 

最近、ある方が

私に言ってくれた言葉

「強くて優しい人だね。」

 

お父さん、

私は強くて優しく育ったよ。

 

お父さんが応援してくれてる

私のこの仕事に

私は使命感をもって

お父さんがつけてくれた私の名前に

人生で応えられるよう

 

どんな困難な時も

これからもたくさんの人に

光を導けるような言葉を伝えていくよ。

 

どうかみなさま、お力をください。

 

そして、

私のような状況におかれている方々に

精一杯の愛を私は送り続けます。

 

明日も

日常のささやかな幸せを抱きしめて!

 

Tarot Therapist 南咲佳歩☆

 

Tarot Therapy こ希望の方はこちらclick here

LINEで送る
[`google_buzz` not found]
[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - Dear My father and YOU -高度救命救急センター集中治療室にいる父へ-

Dear My father and YOU -高度救命救急センター集中治療室にいる父へ-” への5件のコメント

  1. 奇跡がおきますように‼︎‼︎‼︎‼︎
    心から☆☆
    祈っていますLove

  2. 佳歩先生、ご無沙汰しております。

    奇跡が起こる事をお祈りしております。

  3. 少しでも何かを分け合えるなら。
    ご家族に力を。

  4. 佳歩さん、お父様の回復を心よりお祈り申し上げます。
    母のことを思い出します…
    佳歩さんは、タロットセラピストに生れながらにして必然だったんですね。
    佳歩さんの想いもお父様の想いも届きますように☆

  5. お父さんの奇跡を心から心からお祈りします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です