心をムーブ★映画・アバウト・ タイム 

 

shibuya

〜渋谷で初雪が舞い降りた夜〜

2014/12/14 sun

今日もご依頼をありがとうございました!

選挙へいき 渋谷にでると雪が!!

空から舞い降りてくる雪はフワフワしてなくて

ちいさな雪合戦のように空から降ってきた。

足早に ずっと観たかった映画に

やっと時間がつくれて自分の好きな時間を満喫。

 

「アバウト・タイム -愛おしい時間について-」

懐かしのMr.ビーンの脚本家でもある

リチャード・カーティス氏監督作品。

 

この映画の公式ホームページにも書いてある

 

「時間を巻き戻せたら違う選択をしていた」

 

あの時こうしていれば

あの時こうしなければ

それができないのが人生で

たら れば はないのですが

逆に 一日の中では

常に選択肢の連続であり

どう選択するかによって

未来は変えられるのです。

 

その選択に迷いや不安や

決断しかねる何か

過去の経験からくるネガティブな妄想

起こりうる予感 etc

 

そういった心の霧を晴らすには

心の鏡であるタロットを活用して

アドバイスする事を大切に

日々タロットをしてますが

この映画のHP(あらすじ)にもあるように

未来は 運命は

自分の選択次第で変えられるのだけど

個人単位のレベルを超えた地点のことは

変えられないものがあることも否めない。

 

この世界に入って学べば学ぶほど

そのことは奥深く

安易に語れないけれど

今日

渋谷で初雪が降ったように

宇宙や自然の摂理というのは

人間個人一人が

「雪よやめ!」と念じたところで

変えられないこともある。

 

変えられない状況下の中で

変えられるのは 捉え方

 

渋谷のスクランブル交差点

センター街の入り口は

今日も 人がたくさん

冷たい空気の中

雪は急に激しく降っていたけど

雪をみて笑顔になったり

まるで子供のように飛び跳ねたり

そうしている人がたくさんいた!

 

雪が降ったことで

その日の出来事が

雪と共に心に刻まれる

 

心に残る思い出というのは

ごく日常の

自然なあの人の笑顔だったりする

 

逢いたくても逢えない人

 

すぐ隣りにいる人も

いつかいつの日か

逢えなくなる日は

生きている限り必ずやってくる

 

自分自身もいつの日か

この世を去る時が

必ずくるのだから。

 

一日一日を大切に。

かけがえのない

あなた自身を大切に。

 

「アバウト・タイム」

オススメの映画です。

shibuya-cinequinto

 

Tarot Therapist 南咲佳歩☆

タロットしてみたい方ぜひコチラをクリックで

 

<PHOTO>

渋谷(東京)

SHIBUYA/TOKYO

JAPAN

14/Dec/2014

LINEで送る
[`google_buzz` not found]
[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 心をムーブ★映画・アバウト・ タイム 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です