友よ

 

minamisakikaho-139

 

友よ〜 一緒に行こう

友よ〜 肩を組んで行こう

小学3年生の女子二人が

「友よ〜」「友よ〜」と会話する

小学校は違うけど仲良しで

二人にはコンビ名もつけている

私「コンビ名は何ていうの?」

二人「おかんのめぐみ」

私「なぬ・・・」

生粋のハマッコです。

関西弁を話す人は家族にいません。

「おかんの恵み」の意味と存在に

確かに間違いはありません 

その予想外の発想の源は

どうやら二人の会話から生まれるようだ

 

そのコンビ

みーちゃん(姪8歳)のとこに

すーちゃんが泊まりにきたので

近所の銭湯へ三人で行った。

そこには露天風呂とサウナが併設されてる

フロアーがあって

階段を登るとそこには誰もおらず

二人「やった!貸切だ!」

ハイテンション★ギアチェンジ全開

二人が湯船につかる時

私はサウナへ入ったところ

二人はサウナの存在に興味津々。

きっと一人じゃ入らないだろうが

二人揃えば無敵と化し

すかさず入ってきたものの

予想以上に暑かったのか

 

みー「ねぇなんでサウナ入るの?」

私「汗かいて痩せるかな?と思って」

すー「え?痩せるの?入ろ入ろ」

私「サウナを甘くみちゃダメよ。

暑いのに我慢とか無理しちゃ絶対ダメ」

言うまでもなく二人は数分で颯爽と出て

水風呂へ直行!

サウナの掟(濡れた体はふく、

濡れタオルを持って入らないなど)は伝え

守りつつも 出たり入ったり

どう考えても入ってる時間

 

サウナ< 湯船 <水風呂

ほとんど水風呂に入ってるじゃん!

おそるべし小学生。

 

みー「ちょっと涼もう」

すー「うん」

露天の脇のベンチに二人は座り

みー「ねぇねぇ足が少し細くなったんじゃない?」

すー「ほんと?細くなったかも〜」

みー「肌もすべすべだしサウナいいね」

すー「うん」

そして、寄りそいながら夜空を見上げる。

OLかいなッ!

そこですかさず 私にパスが飛んでくる

みー「今、カホちゃん自分のお腹みて痩せたかなぁって思ったんでしょ?」

私「さっきのサウナだけじゃ痩せないよ」

みー「じゃあさ、走ればいいんじゃない?ね!」

すー「うん」

みー「明日走りに行こうよ」

すー「うん、三人で走りに行こう」

 

私が返答する間もなく

「明日は公園に行って走る」という

スケジューリングが余儀なくされ

翌朝 根岸森林公園へ 三人で歩いてgo !!

minamisakikaho-138

雨女も今日は負け 快晴

ついたら まずはお弁当

私「外で食べるのおいしいね」

みー「うん、美味しいね」

すー「みんなで食べるからおいしいね」

いいこと言うじゃなぁい♪

あおぞら女子会はじまりはじまり

 

〜ごちそうさまでした!

そのあと場所を移動し

二人は滑り台を始めたので

 

私 「んじゃ走ってくるね」

みー「えー鬼ごっこしようよ」

すー「こおりおには?」

私(こおりおに!!)

脳裏が活性思い出した!

二人の会話をきいて理解した

バリアは何秒何回までとか

コオリになってる仲間を

タッチすると助けられるとか。

 

結局 

公園内一周はランニングしたものの

それ以上に鬼役連続した私は

猛ダッシュで追いかけるもんだから

かなりの運動量

三人ともヘトヘトになったが

私「駅からバスで行くか?歩くかどうする?」

すー「ダイエットのために歩く」

すーちゃんはダイエット意識があるようだ。

私「アイス食べない?」

みー「カホちゃんは、アイス食べるからなかなか痩せないんじゃない?」

みーさんビンゴです!

そりゃ甘いもん食ってたら痩せんわなぁ

 

先日紹介しました「勅使川原郁恵さん

<ウォーキング>に興味を持ったものの

モチベーションを保つため

遊び心を加えようと↓コチラ↓購入

minamisakikaho-137

ウォーキングのためでありつつも

この三ヶ月親友カルが帰国していて

今はお子さんがいるため温泉や旅行には

行けなかったのもあって

日本とアメリカ違う国の地面になるけど

お遍路さんを二人で巡っている感覚で

毎日過ごすのもいいかなと

プレゼントに選んだ「万歩計」です♪

 

四国霊場88カ所を

歩行距離に応じて進んで行き

時々 お坊さんの説法や特産品とか

四国にまつわるものが登場する万歩計

 

8歳から小中高と部活も一緒の親友。

15歳頃、二人で未来にこう約束した。

 

「将来の私たちの夢は主婦になって

高島屋のデパ地下を二人買い物する」

 

なんとも現実的なこの夢は

ニューヨークに私が逢いに行っても

ニューヨークにデパ地下はないので

叶えられなかった難題であって

今回の彼女の帰国でやっと叶った

否、私は主婦でないので

100%じゃないけど25年かかって

実現できたのです。

 

「次の夢ができたね」

そう彼女は言ってアメリカへ。

いつの日か実際に四国へ行き

二人でお遍路さんを巡る夢。

有言実行でいつの日か未来に。

 

8歳のみーちゃんとすーちゃん

8歳の頃からの親友カルと私

 

友よ〜 

たとえ離れていても

一緒に歩こう この道を。

 

 

<PHOTO>

すーちゃんみーちゃん私三人の影

根岸森林公園

お遍路さん万歩計

お遍路さん万歩計量販店でも売ってましたよん♪

 

Tarot Therapist 南咲佳歩☆

 

※タロットセッション希望の方は

コチラをクリックでご参照ください。

 

※ブログ記事内ブルーラインに黄色の文字のところはクリックすると関連サイトにジャンプします。 

 

 

 

LINEで送る
[`google_buzz` not found]
[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 友よ

友よ” への1件のコメント

  1. 影だけでもみーちゃんが分かる!!(笑)

    いろいろお世話になりました。
    すーちゃんがダイエットの事を言うのは、たぶんお母さんの影響かと…(笑)
    万年ダイエッターだから☆

    二人がずーっと仲良しでいられるといいな♪
    遠く離れていても、心の影みたいに一緒にいられる…そんな友達が私にもいます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です